日本が日本でなくなる日

国土が外国資本、とりわけ中国人に買収され続けている事態を、事実上放置し続けて現在に至っていることに関しては、日本の政治家のほぼ全員に重い責任がある。 by © diamond 櫻井 よしこ
星野リゾートが中国傘下に落ち、北海道は中国資本となっている。銀座の家電量販店、大阪の食いだおれ、などキリがない。東京の高層マンションも中国人が相当買っているらしい。ある日突然中華街が出現し、カジノが行われても誰も文句の言いようがない。こうして日本国土が荒らされていき、ついには不法労働者が入国、犯罪組織が同時に入国してきて日本が日本でなくなる日が来る。早く何とかしないと治外法権が生まれあちこちに中華街ができる。
この事態を誰が認識できるか。海外では外国人の土地取得はかなり制限されている。当然である。城の中に敵を入れるようなものである。マレーシアも中華系が多いが政治には参画できないようにしている。イギリスの土地はすべて王室の所有で個人が買うことはできない。これに気付かず外国人を増やし、日本に投資をとバカな政治家は声高に叫んでいるが、とんでもないことになっている現状を認識し、法整備を急がなくては手遅れになる。カジノ法案はとんでもない法案なのである。ラスベガスのように砂漠の中に作られるには良いが都市の中心に作られては年が崩壊する。このことにも気づいていない。ある日あなたの隣人がすべて訳の分からない言葉で会話し出したらどうしますか。逃げるしかないでしょ。あなたの買ったマンションの住人がみんな訳の分からない言葉で会話していたら、子供の通える学校がなくなったら、あなたはどうしますか。逃げるしかないでしょ。119.png118.png145.png

[PR]
by katze210 | 2017-08-22 16:44 | 時事

自分の「好き勝手に書くブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31