アベノミクス失敗で年金が消える

アベノミクスは日銀の大量の国債の買い上げと株式の購入により株価を釣り上げに起因する。ここにきて株価が1万9400円台まで下がっている。日銀は自己資金で株を購入しているわけではない。年金を使って株価を購入しており、今や年金の株式の比率は4割に上る。株価が下がるにつれて年金が消えていく。この年金は公務員の共済年金は含まれていない。すなわち、国民年金と厚生年金で運用しており、株価が下がり続ければ将来の年金資産が消えてしまう。しかも2020年までに団塊の世代のほとんどが年金受給者になる。日銀が株を売れば株式はさらに下落するから売るに売れない。アベノミクスが失敗すれば将来の年金の財源が失われる。


[PR]
by katze210 | 2017-08-29 05:52 | 時事

自分の「好き勝手に書くブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31