民進の資金希望に流れる 売名前腹の責任

 小池百合子代表(東京都知事)が率いる希望の党への合流に伴い、140億円とも言われる民進党の自己資金が、資金不足がささやかれる小池氏側に流出するのではないかとの臆測が広がっている。2日に新党「立憲民主党」の結成を表明した枝野幸男民進党代表代行は「(民進党からは)一定の範囲でご協力いただけるものと思う」と述べ、選挙資金の提供に期待をのぞかせたが、前原誠司代表が応じるかは不透明だ。(毎日新聞)

資金はすべて民進党に戻すべきである。希望の党には離党していったのだから民進党の資金が希望のない党に行くのはオカシイだろう。売名前原よ目を覚ませ。
民進議員は、希望からの公認を白紙に戻して立憲民主党に合流するべきである。希望のない党には懲り懲りのはずである。プライドと気概を持って立候補しないと後で後悔する。民進の財産は資金と人でないか。自分たちは今までそれで飯が食えた訳である。🐼の好き勝手にさせてはいけない。


[PR]
by katze210 | 2017-10-03 08:38 | 時事

自分の「好き勝手に書くブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31