混沌とした時代

日経平均が23000円を突破し急上昇している。地政学リスクがあるにもかかわらず海外投資家の資金流入が続いており、連日の高値を更新している。バブルなのか否かは異次元に突入しているため誰にもわからない。普通なら利益確定の売りを誘い、上げたり下げたりしながら相場は動くもの。今は、買いが売りを遥かに超えている。もはやついていけない。政治も経済も混とんとした時代に突入している。誰にも予測不可能なことが起こっている。これは日本だけではない。世界的に異常な状態である。異常気象もそうだが、人類の危機へと向かう世紀末なのだろうか。それとも、単に一時的なものなのか。その答えを持っている人は誰もいない。AIによる暴走の始まりか。そうだとしたら人間の予測を超えたブラックボックスが作り出した虚構かもしれない。一体、どこへ行こうとしているのか。結末は何か。答えはいずれ出る。もう見守るしかなかろう。
[PR]
by katze210 | 2017-11-09 10:11 | たわごと

自分の「好き勝手に書くブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31