再生エネルギーの終焉

太陽光発電の買取価格引き下げ、補助金頼みの事業はもう限界FITの価格が引き下げられた結果、太陽光発電関連業者は窮地に陥る。東京商工リサーチによれば、17年の太陽光発電関連事業者の倒産件数は88件、負債総額は約285億円に上り、2000年の調査開始以来、過去最高となった。
[PR]
by katze210 | 2018-02-20 09:27 | 時事

自分の「好き勝手に書くブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30